初日終了‼︎



(会場となった川口総合文化センター・リリアメインホール)


image.jpg



一昨日9月8日に開幕した
TULIP CONCERT TOUR 2018「 is There 」。
初日の川口公演、無事終了しました!



image.jpg



お陰様でチケットは瞬殺でSOLD-OUT。
この日を待ちわびた方々が全国から駆けつけて下さったようで
本当にありがとうございます。



image.jpg

(本番直前まで曲順やMC位置など段取りの最終確認に
余念のない財津さん。ちなみに時計の針は16時半…)


10分程開演が遅れたため
会場はザワザワしているかと思いきや
客席はいつになく、シーンとした静寂に包まれていて…。
ソロで復活を果たしたとはいえ
あちらは財津さん曰く「静かな湖畔」のコンサート。
TULIPのバンドサウンドの中で
重責を担い、再び輝きを放つことが出来るのか⁉︎
皆さん、そんな不安を抱えて
開演をお待ちになっていたのかもしれません。

そして1年3ヶ月振りにTULIPがステージに登場し
最初の曲が始まると…
イントロで拍手が起こり、客席は早くも総立ち!
「病み上がり」とは思えないアグレッシブな財津さんの姿に
客席の皆さんも安心され
「そうそうこれぞ TULIP!」と
一気にTULIPの世界へと誘われたのではないでしょうか?

そんなお客様の思いに応えるように
財津さんも

「ハーイ!
皆さん、元気ですか〜⁉︎
今日も沢山の皆さんが来てくれて本当に嬉しいです。
え〜、1年と3ヶ月振りですね。
またステージに立ってコンサートを始めることが
出来るようになりました。
本当にありがとうございます!
精一杯頑張ってみたいと思いますが
何せジジイなものですから
どこまでもつか分かりませんけど
最後まで頑張りまーす‼︎」
と、最初のご挨拶からノリノリ‼︎

この日は初日ということもあり?
珍しくジャケットを着て登場した財津さんでしたが
会場の熱気で1部の途中でいつものシャツ姿に。
他のメンバーはというと…

上田さん→やっぱり柄ものが好き
姫野さん→やっぱりチェックが好き
宮城さん→やっぱりブルーか好き

久しぶりのステージでも
衣装の好みは変わらないようです(笑)。

しばらく演奏していなかった曲も多く
中には1983年以来の披露となる曲もあるそうで
全員が60歳オーバーのバンドにとっては
準備も大変だったようですが…
ひとたびステージに上がれば
水を得た魚の如く「音」を操り
全力で「音」を楽しむメンバーの姿が
そこにありました。

45周年ツアーの中止を発表した際
「来年にはチューリップの一員として
新たなコンサートツアーを開始するつもりです。」
とコメントした財津さん。
その言葉を心の拠りどころにして
この日を待っていて下さった方々も多かったと聞きます。

まさに有言実行!
2018年9月8日
財津さんは元気に
TULIPのステージに戻ってきました!
しかも1年3ヶ月のブランクを埋めるくらいの
情熱と挑戦心を携えて…。

ツアーパンフレットにも綴られていますが
財津さんにとって今回のツアーは
「新しい幸せの始まり」。
皆様の目で耳で是非その様子を確認していただき
「幸せ」な時間を共有していただければと思います。

最後に…
メンバーを代表して財津さんに
初日の感想を聞いてみました。

「今日は予想よりもうまくいって
本当にひと安心しています。
初日でミスもワタクシありましたけど
でも大きなミスなく
まわりに助けられ演れました。
個人的には
立って歌うことが久しぶり
ギターを持って歌うのが久しぶりで
まだ慣れていないのかな〜
っていう感じもありましたけど
歳の割には頑張ったんじゃないかと思います。
そして皆さん!
今日は客席から沢山の声をかけていただいて
沢山の拍手もいただいて
本当に大きな勇気になった…っていうか
乗せられてしまいました(笑)
ありがとうございました!」

写真は恒例の初日登壇直前ショット。
4人4様ながら
衣装選びはぶれてない…⁉︎


image.jpg


 次回は9月24日(月)
 府中の森芸術劇場へ伺います。
 この先10月の東京国際フォーラム(ホールA)まで
 チケットはSOLD-OUTとなっていますが
 年末12月29日には再び
 東京国際フォーラムでのコンサートが
 決定しています。
 こちらの一般発売は10月13日となっていますので
 年の瀬の慌ただしい中ではありますが
 足をお運びいただき
 TULIPと共に
 2018年を締めくくっていただければと思います!

 初日のご来場
 まことにありがとうございました‼︎